お手入れ・お直し

イチコクヤのお手入れ・お直しは、きもの専門の職人による手仕事です。

イチコクヤが厳選をしてお願いをしている方々ばかりの「職人集団」です。

着物のトラブルならなんでもお任せください。

丸洗い・仕上げ

大切な着物をまごころ込めて洗います。

一般的なきもののクリーニングです。きもの専門の職人がおこないます。【写真】「仕上げ」のアイロンがけ

きものの素材や生地、状態に合わせた下準備や作業が必要です。

「仕上げ」のアイロンがけも、きもの職人がおこないます。きもの職人が施した仕上げは、次回きものをお召しになられる時に、風合いや柔らかさ、ひと味違う着心地をわかっていただけるものと思っております。

丸洗いはきものや襦袢だけでなく、帯、帯締め、帯揚げ、羽織、コート、浴衣もできます。

シミ抜き

柄物、色ものの着物や帯など、シミ抜きお任せください

イチコクヤのシミ抜きは、しみ抜き職人の手作業です。

しみ抜きは職人の手作業と、かけた時間の兼ね合いによってお値段が決まるのです。またしみの大きさや点数によって、お値段が変わります。もしお値段にご不安がある場合は、作業にかかる前にお見積もりをご提示して、ご了承いただいてから作業にとりかかります。 また「しみ抜きの御予算は全部で○○円まで」と、ご提示いただければ、その金額の範囲内でしみ抜きをすることもできます。

【写真】どうしても落ちないシミは、上から模様を書き足してカモフラージュシミは出来るだけ早くイチコクヤへお持ちいただくほど、取れやすくなります。

また、イチコクヤのオリジナルリフォーム技術の一つとして、どうしても落ちないシミは、上から模様を書き足してカモフラージュすることもできます。

カビとり・汗取り

着物・帯・襦袢・和装小物のカビ取り加工・汗取り加工を承ります。

丸洗いやしみ抜きだけでなく、これにプラスして「かび取り加工」や「汗とり加工」もご一緒にお薦めいたします。

タンスの中にしばらく入っていたきものは、保管状態によってはカビが発生していることがあります。早いうちにかび取り加工をすることで、きものの傷みを押さえることができます。また夏場は汗をかきやすく、体からでるアンモニア成分が、絹地にとってはあまりよいものではありません。丸洗いに加えて「汗とり加工」をすることで、きものがさらに長持ちいたします。

防水・撥水加工

水分を撥水したり、大切な着物や帯にシミや汚れが付きにくくする加工です。

【写真】防水加工例「パールトーン」は絹の繊維一本一本まで、薬品を浸透させることで、高い撥水力を発揮。絹本来の風合いや光沢、通気性を保ちながら、きものを汚れから守り、シミになりにくくします。 着る頻度が余り高くない主に礼装用の着物や、ここ一番の着物にお薦めです。

パールトーン加工のほかにも防水、撥水加工がございます。お客様のご希望にあわせてご提案いたします。

紋章加工

染め抜き紋、縫い紋できます。

【写真】紋章を描いている様子お客様の定紋(じょうもん)をお入れします。

紋のお直しも承ります。

加賀紋は創作、御提案もいたします。

最近はお出かけ着に、例えばご自分のペットをかたどった加賀紋を入れるのも現代流です。

お仕立て

反物からお客様にあわせたオーダー仕立ての着物は、着ていてとても気持ちがよいものです。イチコクヤの着物は昔からお客様にあわせたオーダー仕立て。貴方様にピッタリの1枚をお誂えます。

お仕立ては着物全般、帯、襦袢、羽織、コートなど承ります。

初めて着物を作られる方は、イチコクヤで採寸を致します。

御自分の寸法にあわせて欲しい方は、御自分の寸法表か、着ていて一番ピッタリの着物をお持ちになって御来店下さい。

【写真】初めて着物を作られる方の採寸【写真】お客様がお持ちの着物をお預かりして採寸する様子

部分お直し

着物は寸法直しでさらに着やすくなります。

きものを解かずに、身幅・袖丈・裄・袖丈・袖幅・身丈の、「詰め」や「のばし」の「部分お直し」を承ります。(身丈つめは裾のみ、身丈のばしは襦袢のみ)

着物袷、単衣、襦袢で承ります。

例えばお母様や御友人様からいただいたきものの寸法が合わず、お召しになることができない場合、袖だけとか身幅だけの部分的な寸法直しがお値段的にもお得です。

この他にも、着物を「解いて、洗い張りをして、お仕立て直し」もございます。

着物表地に穴のあいてしまったものや、ほつれたものもお気軽にご相談ください。

イチコクヤの着物リフォームで「着物の本当の良さ」を体感していただけます