新着情報

2018/01/28

寒染めの色無地











「寒染めの色無地」
 
冬場の水は冷たく、通常よりも不純物が比較的少なく透明度も高いので、

今時分の無地染めは、いつもよりも色が深く染め上がります。

これを「寒染めの色無地」と言います。

京都で染めあげたものは「京の寒染め」ともいわれます。

イチコクヤは出来上がりの色無地が在庫にございません。

色無地は白生地から染め上げるためです。

画像はイチコクヤオリジナル色の色無地です。

貴方様にお似合いの貴方様だけの色無地をお作りします。
戻る